コミュニケーションの購入ならココのお店 | プリント

親も初めから読んで理解しなおさなければ〜子供に教えにくいので〜大変ですね。私的にはプリントよりもそちらがメインで興味を持ってもらおうと思ってましたので・・・・◇いずれにせよ、子供はそれなりに興味をもって取り組んでくれてます。以前からこのシリーズがいいのではと気になっていました。

イマが買い時♪

2018年01月07日 ランキング上位商品↑

プリント コミュニケーション三角形面積パズル+面積プリント小学校1〜6年 勉強ひみつ道具プリ具 第9弾 (eduコミュニケーションmook) [ 朝倉仁 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

4年生の息子に購入しましたが!むしろ4歳の弟が喜んで遊びに使ってます小さいうちから使うことで図形が好きになるとよいのですがうちの子!計算問題は得意なのですが!図形や速度などにやや難があるので!これを購入してみました。ちょうど面積を習っていると聞き!購入しました。興味をもって取り組んでくれることが一番なので!買ってよかったです。パズルが面白いようで!ポンと居間のテーブルに置いておくと夢中になって取り組んでいました。豪華さを求めているわけではありませんが!どちらかというとオマケ的でした。学年が1から6年生となっていますが、低学年では相当難しいと感じました。冊子の方は!代表的な図形問題と解説が一通りコンパクトにまとめられています。みなさんの書き込み通り!小学1年生にはまだ早すぎます。3年生以降の感覚です。ただ!学年が1から6年と書いてありますが!みんなのレビューに高学年向きと書かれており!4年生なのでちょうどいいと思い購入しました。。図形関係は図で見るだけでは体感しにくかったりするのですが!しっかりした三角形のパーツ?が付属していて!理解しやすいように思います。ほかのシリーズを買ってよかったので!こちらも買ってみました。解説は、朝倉先生らしくとてもわかりやすいです。確かに低学年では!プリントは難しいように思います)◇子どもと一緒に特に三角形は図形の基本をパズルを使いながらゲーム感覚で遊びながら教えました。ただ!付属の三角形パズルは!プラ系だと思ったのですが!厚紙っぽく貧弱な印象が少々残念です。パズルに惹かれて購入しましたが、パズルを使う問題はほんの少しでした。図形が苦手な子供に購入。。付属の問題集をみましたが、あきらかに難しく購入が早すぎました。何年かしてからつかいたいです。期待できるかもしれません。プリント内容よりも普段使っている三角定規がパズル的に扱えるので!結構興味深く取り組んでいました。期待していた感じではなかったのですが6年まで使えるということで。単位計算と一緒に購入 つくりはややちゃちだと感じます。◇紙の上で図形を見るより!パーツで体感しやすいと思います。低学年のわが子が使うには無理がありますが!いずれ子供に自分で教えてあげられるように!親の復習にちょうどいい感じです。兄弟で問題を解きあっています。あと、パズルを使った問題が少ないので、★3つです。◇プリントの内容は、全学年適用なので今どこのページが習ったところなのかは、私的にはわからないので、解けそうなとこらから順不同でよいので自主的にやらせています。◇息子は勉強自体嫌いではないのですが苦手ばっかりで困っていました。このお値段で、1〜6年用と考えるとお得です。小学1年生の子に購入。